搾精

ミニ診察台大人のおもちゃのエロ小説

ショタ奴隷が巨乳お嬢様とメイド達からドロドロにくすぐり犯されるまで

巨乳で優しそうな雰囲気のお嬢様は、実は可愛い男の子をくすぐって犯すのが大好きでした。奴隷として買われた男の子が、拘束椅子の上でくすぐったい腋の下やなぜか気持ち良くなってしまう足の裏などを思いっきりこちょこちょされて、心がドロドロに蕩けるまで犯されてしまいます。

大人のおもちゃのエロ小説

貞操帯による射精管理、後に搾精。慈愛に満ちた後輩女子の麻薬のような愛情

男の子が後輩の女子に犯されます。清楚でおっとりしているかと思いきや、その本性は倒錯した性癖とドロドロに蕩けた愛情を持つ彼女。今日は男の子が貞操帯を着けられてから3週間目、散々焦らされた後に気絶するまで搾り取られます。これも全て、彼女が彼を狂おしいほど愛しているが故の行動です。